日通の単身パックを使うときに、何を準備すればいいのか。
当然、一番初めにすることは、見積もりをしてもらうことです。

そして、見積もりをしてもらう前に、引越しで持っていく荷物の確認をして、書き出しておきます。冷蔵庫、テレビ、カラーボックスなど、それぞれのおおよその大きさも測っておくとよいでしょう。さらに、細かい荷物がダンボールに入れて何箱くらいになるのかもチェックしておいたほうがよいでしょう。

日通の単身パックは、運ぶためのボックスに荷物を入れるのですが、もし入りきらない場合は当然追加で料金がとられます。

場合によっては、大きなサイズのボックスに切り替わるのではなく、ボックス2つ分として料金を取られる可能性もあるらしい。その辺りは見積もりしてもらうときにしっかり確認したほうがよいでしょう。


いずれにしても一番重要なことは・・・

引越しの見積もりは1社からだけではなく、できるだけたくさんの引越し業社からもらうようにしましょう。
業者によっては5万円も差がつくこともめずらしくないからです。

そのためには便利な無料サービスを利用することをおすすめします。

引越し一括見積もりサービスです。

もちろんスマホでOKです。
入力項目も少ないので1分もかかりません。

すぐにメールで10社近くの引越し業社から見積もりがもらえます。
その中から一番安い引越し業社を選べばいいというわけです。

無料サービスなので、引越し料金の相場を知るために、試しに利用してみるのもよいでしょう。